0993-56-1135

Tel

菊野会 関連施設

言語聴覚療法について

コミュニケーションの問題は、脳卒中後の失語症、ことばの発達の遅れ、発音や発声の障害、摂食嚥下障害(食べる事・飲み込む事)など多岐にわたり、乳幼児から高齢者まで幅広く現れます。

​「ことば」や「聴こえ」によるコミュニケーションに障害を持たれる方に対し、専門的な視点から評価・指導・援助を行います。

運動療法
運動療法は理学療法士が個別に患者様の状態を把握しながら、それぞれに合った治療を施行しております。
トレッドミル訓練
トレッドミルマシンを用いて、歩行や腰痛の治療が出来ます。
ベッド上での治療
脳卒中の患者様の麻痺を治療しています。
もっと見る
運動療法

運動療法は理学療法士が個別に患者様の状態を把握しながら、それぞれに合った治療を施行しております。